【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論!環境に多い理由や強みを紹介!

【厨ポケを吹きとばす厨ポケ、その名はドリュウズ!】

 

今までも特性:砂かきや特性:かたやぶりを使った型でそれなりに強いポケモンだったドリュウズですが、今作では急激に化けミミッキュと同等の使用率を誇る厨ポケになりました。

一体ドリュウズの何がそんな強いのか、何故高い使用率を誇るのか。

そんな話をはさみながら優秀なドリュウズの育成論を紹介していきます!

 

 

※この記事では略称を使用しています。H⇒HP、A⇒攻撃 B⇒防御 C⇒特攻 D⇒特防 S⇒素早さ V=個体値31、最高の能力

最速=すばやさ努力値252振り+性格補正アリ
準速=すばやさ努力値252振り+性格補正無し

 

スポンサーリンク

【ポケモン剣盾】ドリュウズが強い理由

ドリュウズが強い理由は

 

  • 特性:かたやぶりの効果によりミミッキュに強く出られ、各種ロトムに対して圧をかけることができる。
  • 種族値がA135と火力が結構高い
  • 地面鋼というタイプが結構優秀
  • アイアンヘッドの怯みや、つのドリルで試合をひっくり返せる(運ゲー)

 

というものです。

前作に比べて採用数が爆伸びした理由はランドロスやらボーマンダやらバシャーモやらの相手をするのがキツすぎるポケモンが軒並みリストラされたおかげで格段に動きやすくなったからですね。

 

【ポケモン剣盾】ドリュウズのオススメ特性

ドリュウズには

  • 砂かき⇒天候が「すなあらし」の時すばやさが2倍になる。
  • 砂のちから⇒天候が「すなあらし」の時、地面鋼岩の技の威力が1.3倍になる。
  • かたやぶり(夢)⇒相手の特性に関係なく攻撃できる。(ミミッキュのばけのかわ、ロトムのふゆうを無視できる)

 

といった3つの特性があります。

 

強力なのは砂かきとかたやぶりですが、砂かきは条件を満たすのが少し面倒です。

かたやぶりは条件もなく環境にうじゃうじゃいるミミッキュのばけのかわをぶち抜けるので現環境で主流なのはかたやぶりですね。

 

スポンサーリンク

【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論

↑が今私が使っているドリュウズです。

ここからドリュウズの育成論を書いていきますが、こいつは割と型が多く迷う人が多いと思うので簡単に考えてもらいたいと思います。

 

タスキ≧スカーフ>>>チョッキ

こうです。

 

タスキを他のポケモンに使いたいなら
⇒スカーフorチョッキドリュウズになりますし

タスキもスカーフも他のポケモンが使ってるのであれば
⇒チョッキドリュウズになります。

 

ミミッキュが憎くて仕方がないのであればスカーフが良いでしょう。

この記事では最も扱いやすいスカーフドリュウズについて書いていきます。

 

砂かきドリュウズはダイマックス前提となってしまうので外しましたが、もし使いたいのであれば弱点保険を持たせるとアホみたいなすばやさで超高火力を叩き出すバケモノになれるのでオススメです。

☆これに関しては完全に机上の空論なのでどうなるかはわかりません☆

スポンサーリンク

ドリュウズの持ち物と性格

今回はスカーフドリュウズの育成論なのでもちものはこだわりスカーフです。

 

性格は陽気です。

大抵のスカーフドリュウズは意地っ張りなのですが敢えて最速スカーフドリュウズにしました。

最速にするメリットは

・意外と確定数かわらない(意地っ張りでも陽気でもミミッキュは確定1のまま、ドラパルトは確定2発、ect….)

・最速ドラパルトの上を取れ、打ち合いに勝てる(ダイマックスされたら無理)

・一回ダイジェットを詰んだトゲキッスを上から叩ける

・準速スカーフヒヒダルマや最速スカーフウォッシュロトムを上からワンパンできる

・スカーフドリュウズミラーでもほとんど意地っ張りなので上からワンパンできる

 

です。

ヒヒダルマとロトム対面すると大半突っ張って来ます。環境に多いこいつらを確実に潰せるのはめちゃくちゃ美味しいです。

ヒヒダルマが引いてきた場合はもちものがスカーフでないとわかりますし、ロトムが引いた場合は持ち物がスカーフじゃないor準速だということがわかるので情報戦的にもかなりのアドを得ることができます。

(スカーフ)ドリュウズミラーでも相手がほとんど準速なので上から叩いて勝つことができます。
(相手がスカーフでなくタスキの場合もあるのでできることなら裏のポケモンに交代したい対面です)

 

そんなわけで最速ドリュウズをオススメしています。

 

ドリュウズの努力値振りや調整先

B4
⇒余り

A252
⇒全力、振らない理由もない

S252
⇒いろいろなメリットがあるので最速で(スカーフロトム抜きで十分だったかもしれない…)

S削っても特に調整先なかったので最速ミラー意識で最速でOKです。

 

安心と信頼のぶっぱ、変に調整入れる方が痛い目見るのでスカーフ運用するならぶっぱ一択です。

ドリュウズは防御の種族値が低く、Hに振るよりBに振った方が効率がいいので余りをBに振りました。

ドリュウズの技構成

  • 地震
    ⇒文句なしのメインウェポン、特性かたやぶりの効果でふゆう相手にも当たる。レベル技
  • アイアンヘッド
    ミミッキュに刺さる、3割の怯みで勝負をひっくり返せる。技レコード
  • 岩雪崩
    ⇒サブウェポン、そこそこ通りも良いし怯みもある。レベル技
  • つのドリルor地割れ
    ⇒アーマーガアorサニーゴに撃つ一撃必殺技。基本技

 

テンプレですがこれでOKです。

どうしても何か変えたいのならつのドリルの枠を変えましょう。とはいってもシャドークローは威力低いしシザークロスは打ちたい相手いないし、、採用できそうなのはダイマックスとのシナジーがあるかわらわりくらいですね。

 

ドリュウズのダメージ計算

効果抜群を突けないと大抵確定2発になります。

こいつらなら上から一撃で倒せるよ!ってポケモンをメインで載せてます。

 

アイアンヘッド

・H4振りミミッキュ
166.4%~ 確定1発

・H4振りトゲキッス
119.2%~ 確定1発

・H252バンギラス
81.1%~96.6% 確定2発

・H4振りGヒヒダルマ
162.4%~ 確定1発

 

地震

・H4振りミミッキュ
80.9~96.1% 確定2発

・H252ウォッシュロトム
107.0%~

・H4振りサザンドラ
57.1~67.8% 確定2発

・B4振りドラパルト
66.8~79.7% 確定2発(25%)

・H4振りGヒヒダルマ
77.9%~91.7% 確定1発

 

【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論!環境に多い理由や強みのまとめ

今回の内容をまとめると

 

  • 苦手なポケモンが減って環境が追い風だからドリュウズめっちゃ強いよ!
  • 特性は「かたやぶり」が強くて人気だよ!
  • もちものはタスキ≧スカーフ>>>チョッキで考えよう!
  • 私は最速スカーフドリュウズがオススメ!
  • 技も努力値もテンプレがシンプルイズベスト!

 

と、こんな感じです。

勝てるポケモンと勝てないポケモンがはっきりしている子なので、対面がキツそうだったら素直に引いてあげましょう。相手の選出が見えた上で役目がなさそうならつのドリル連打して退場するのもアリです。

初手に出てきやすいロトムやヒヒダルマ、ドラパルトやエースバーンとは相性が良いので初手で出して積極的に場を荒らしましょう!

 

うじゃうじゃいるミミッキュにめっぽう強く、対面ならトゲキッスやバンギラスにも相性がいいドリュウズ、ぜひ育ててみてください!

 

 

今回はここまでです、ありがとうございました!

Twitterの方でもポケモン剣盾に関する有益な情報を上げていますのでぜひフォローしてください。

ポケモン剣盾の歩き方@レイン
https://twitter.com/PokemonSWSH_ame?s=20

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です